小ねぎの移植

| コメント(0)

アップするのが遅くなってしまいましたが、

小ねぎの移植が始まりました。

みず菜とは違い、機械で植えていきます。

機械の原理は田植え機械と一緒みたいです。

苗をセットして機械を押しながら歩いていくと

苗をひとかたまりずつとって植えてくれます。

blogyou 007

blogyou 003

苗を踏まないように、列が曲がらないように

慎重に歩いていきます。

後ろのついているタイヤのようなもので植えた苗に

土を寄せておさえます。

blogyou 006

blogyou 001

1ハウス植え終わるのに1時間くらいかかります。

定植・移植が始まるともうすぐ冬だな~と実感しますね。

冬になる前に、ハウスのビニールを二重にする作業をします。

みず菜のハウスではもうすでに二重にしています。

みず菜のほうは暖房も入れるのですが、

あんまり寒いとフル稼働しちゃって、重油代がぁっ

今年の冬はどのくらい寒くなるのか・・・心配です

コメントする