こだわりの農法

氏家農場は土作りにこだわっています。

氏家農場こだわりの土づくり

氏家農場太陽熱消毒氏家農場堆肥

当農場では『健全な野菜は健全な土づくりから』をモットーに,すべて土耕で栽培しています。

健全な土づくりをするために,土壌分析をし,その結果に基づいて、単肥による施肥設計や、有機質肥料、

完熟堆肥などで土壌のミネラルバランスにまで配慮した土づくりを行っています。

土壌分析は,人間でいえば健康診断のようなもので,土づくりをする上では欠かせません。

 

その他にも,連作障害の対策として,ハウスでは黒いビニールシートを土全面にかけて,太陽熱を利用した消毒や、

圃場にたっぷりの米ぬかとみずをかけさらに透明のビニールをかけて行う土壌還元消毒をして病気などの対策をしています。

また、土は水をかけるとだんだん締まっていき固くなってしうので,それを改善するためにサブソイラーという機械で

硬くなった土を破砕して水や酸素などの通りを良くします。

 

sutaburukaruchi

 

その他に,緑肥を植えるなどして土壌の改良を行っています。

この緑肥というのは,堆肥のように完熟させず,未熟なまま土にすきこむものです。

肥料としても効果はもちろんあるのですが,緑肥を栽培しているときにも土壌にいい効果をもたらしてくれます。

緑肥の根は太く長く伸びて,その際に『硬盤』と呼ばれる硬い層を壊してくれ,根が枯れたところに隙間ができ,

透排水性がよくなります。

また,土壌に残っている余分な肥料成分を吸ってくれるので,肥料成分が多くなりすぎるのを防いでくれるほか,

線虫という害虫の発生も抑えてくれて,様々なことに役に立ってくれます。

 

ryokuhi.jpg

 

周年栽培なので無農薬というわけにはいきませんが

使用量、使用期間を守り、栽培管理ソフトで管理しています。

また、太陽熱消毒や防虫ネット等を使用し減農薬に努めています。

 

 

 

お問い合わせ
TEL0229-29-9623
FAX0229-29-9624