2013年12月アーカイブ

仕事納め

| コメント(0)
久々のブログです。

気が付けば12月30日。

氏家農場は今日が仕事納めです。

今年は天候に振り回され、悩まされた1年でした。

12月下旬には雪が降り、露地栽培の青ねぎの収穫, 出荷が大変でしたが、なんとか今年度最後の出荷を終えることができました。

来年度は7月から出荷の予定です。



さて、寒い冬ですが皆さんはどのように乗り越えますか?

暖房を使ったり、温かい服を着たりしますよね。

作物も寒すぎると生育が悪くなったり、凍ってしまったりします。

それを防ぐために、ハウスも"重ね着"をしたり暖房を使ったりします。

ハウスの重ね着はどういうものかというと、ハウスのビニールを2重張りにするのです。

重ねたビニールとビニールの間に空気の層ができ、ハウス内の温度をある程度保ってくれます。

negi2juubari2.jpg

negi2juubari1.jpg

夜はこのビニールを締め温度を確保し、昼間は生育速度の調整や病気の発生を防ぐために空けて換気しています。

この作業は年末年始なんて関係ありません。

スタッフが交代で管理します。

これもいい野菜をお届けするために欠かすことのできない作業なんですね~。




さて、来年は1月4日から営業いたします。

みな様、今年1年ありがとうございました。

そして来年もよろしくお願いいたします。

それでは、よいお年を!