2011年3月アーカイブ

昨日宮城県の葉野菜3品目から放射能物質が検出されました。

幸い、いずれも食品衛生法の暫定基準値を大幅に下回っていたので安心しました。

毎日ニュースなどをチェックし、ひやひやしていました。

以前視察させていただいた茨城の農家さんは、

風評被害で出荷できなくなってしまったそうです。

出来る限り出荷は続けますので宜しくお願いします。

無事です。

| コメント(0)

なかなかライフラインが復旧せず無事を知らせることが

出来ませんでしたが、農場、スタッフとも無事でした。

おとといから少しずつ調整・出荷作業を始め、

昨日やっと電気が復旧したので、水遣りや

機械での包装も出来るようになりました。

P1000322.jpg
↑一昨日の作業の様子です。

みず菜はトウがたち始めているので収穫を急がなきゃいけないのに、

今回の地震で収穫作業が大幅に遅れてしまいました。

元通りになるまではまだ時間がかかると思いますが、

スタッフ一同力をあわせてがんばります。

早いもので、このプロジェクトに参加してから

半年がたち、研修が終了しました。

ハラハラしたり、はぁ~と思うことが多々あり

研修終了後もうちのスタッフとして・・・ナイな。

と思ったこともありましたが、最近ではだいぶ

出来るようになり、うちに残ってもらうことに決まりました。

昨日は、その成果発表会をしました。

CIMG1884.jpg   CIMG1888.jpg

研修生の武田君は、

「この半年間、なれない作業の連続で失敗ばかり・・・

自信がどんどん無くなっていきました。

自分で肥料散布・耕起・播種をしたものが芽を出したときは

安心しました。これからも日々勉強で向上していきます。」

と、振り返っていました。(だいぶハショッてまとめました・・・)

まだまだ未熟ですが、氏家農場の一員として頑張ってもらいたいです!