2010年4月アーカイブ

私たちの農場のハウスのベッド(土)は高く盛ってあります。

今日は、そのことについて書こうと思います。


土壌は、作物の根が生活をする場です。

空気も水も必要です。

土壌は、土である固体と、空気である気体・水である液体から出来ています。

これは、個相・気相・液相の三相分布と呼ばれていますが、個相50%、気相と個相が、各25%という割合の土壌が理想的だと言われています。

作物がのびのびと生長するために土が多いに越したことはありません。

また、野菜類の根はほとんどが、長い間水に浸っていると腐ったり、作物の体そのものが黄色に変色し、しおれてしまいます。

土を高く盛ると、生育が良くなるとともに排水も良くなり、根の量も多く、深くまで根を張ることが出来ます。

健康な状態で育った野菜は日持ちがします。

これが、いい野菜を作るための氏家農場のこだわりの1つなのです

今日は、ウチの家族全員が大好きな小ねぎを使ったレシピを紹介したいと思います。

小ねぎとじゃこのトースト

*材料*

食パン
小ねぎ
じゃこ
とろけるチーズ

*作り方*

食パンに、小口切りにした小ねぎとじゃこ・とろけるチーズを
好きなくらいのせ、トースターで焼く
小ねぎとじゃこのトースト

すごく手軽で簡単です
食パンの代わりにピザ生地を使ってもおいしいですよ
小ねぎとじゃこのピザ

蜂屋さんから餃子をいただいちゃいました。
蜂屋さんの餃子


野菜がたくさん入っていてすごくおいしかったです

うちのムスメたちは取り合って食べていました

丸いほうは水餃子で、スープ餃子にして食べました。

皮がモッチモチしていてこちらも美味

蜂屋さん、ありがとうございました